ひろぴの大冒険〜女子大生が世界の○○を発信。ビジネスの可能性を探る〜

「日本の当たり前が海外では通用しない。海外の当たり前が日本では通用しない。でも、そこに新しい可能性が開ける。」私は一年間アジア、ヨーロッパ、アメリカを巡り海外における日本のプロダクトのマーケティングについて研究します。その中で気づいた「はっ」「なにそれ?」「ワクワク」をドンドン発信*\(^o^)/*

”I trust you”のちから

 

 

"I trust you"

 

 

この言葉

 

 

魔法の言葉だと思う。

 

 

自分の尊敬する人に言われると

 

 

とっても嬉しい!!

 

 

「頑張ろう!!」って思う。

 

 

でも、同時に

 

 

何か重いものがズシって乗ってくる。

 

 

これが「責任感」ってやつなのかな。

 

 

それとも

 

 

「プレッシャー」ってやつ?

 

 

「責任感」と「プレッシャー」

 

 

同じ気がする。

 

 

期待されているからこそ

 

 

「応えたい」

 

 

これが私をモチベートする。

 

 

程よい「プレッシャー」は私を成長させる。

 

 

この「プレッシャー」を乗り越えていく事で

 

 

「責任感」が増していくのかな?

 

 

「責任感」が増すと

 

 

「信頼」につながる

 

 

「信頼」されると

 

 

「頼まれる」ことが多くなる。

 

 

ということは、「仕事」が増える!?

 

 

「信頼」って

 

 

「信じて」「頼む」ってことか!!

 

 

「信じること」「信じられること」

 

 

とっても重要じゃない?

 

 

騙すとかあるけどさ。。。

 

 

「信じる」って

 

 

素敵じゃない?

 

 

私は

 

 

人を「信じて」「信じられる」人間になる⭐︎

 

 

今日もHappy♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ポチッとな