ひろぴの大冒険〜女子大生が世界の○○を発信。ビジネスの可能性を探る〜

世界6カ国海外インターンシップ・日本発信・ 抹茶で地球一周・Tea Ambassador ・世界をふらふらしてる女子大生が世界中で見つけた「はっ」「なにそれ?」「ワクワク」を気ままに発信中〜♪

一歩踏み出すことが怖い人へ

人が何か行動する時に「怖い」と感じる時

 

それはその裏に「可能性」があるという事。

 

人が選択肢を迷う時

 

それはその裏に「可能性」があるということ。

 

f:id:hiroe-wm:20180426192159p:plain

ビルの屋上から飛び降りたら1億円‼︎

 

って言われても迷わないよね。

 

明らかに不可能。

 

でも、一階からなら迷う人いるかもね。笑

 

可能性を感じるから、成功するかもしれないから

 

だから失敗したくないって気持ちも湧いてくる。

 

より良い選択をしたいって思う。

 

でも、それで一歩踏み出さずに現状維持の世界に留まる人も多いんじゃないかな。

 

足踏みして、なかなか踏み出せない。

 

そのたった一歩が。

 

一歩踏み出した瞬間歩き出せるのに。

 

分かっちゃいるけど、頭の中で色んな考えがくーるくるエンドレスリピート。

 

だから、もし何かする時に怖いなって思ったら

それは1%でも可能性を感じてるってこと。

 

失敗を恐れるのは成功があるから。

 

 

先月南アフリカの友達が言ってた。

 

 

『行動することが怖いって思った時が行動する時だ』

 

って。それが心の合図みたい。

 

ある人は『あなたを怖がらせない夢は大した夢じゃない』って言ってた。

 

止まってる車の向きを変えるのは難しいけど

動いてる車は簡単に向きを変えられる。

 

だからまずエンジンをかけて動き出すこと。

 

最初が1番エネルギーいるけど、そこからは進むから。

 

軌道修正はいつでもできるから。

 

ドライブに出かけなきゃ

 

海にも山にも行けないや。

 

 

って自分に言い聞かせる意味で書き留めておこ。

 

 「いいね」って思ったら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村